sissi's blog ファッション


    犬との暮らし、日々の楽しみ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --.--.-- | | スポンサー広告

    リメイク



    なんか、グレーで地味な写真ですが…
    3年くらい前に買ったユニクロのロングカーディガン。

    丈が気に入って黒とグレーを二枚買い。
    (確かセールで一枚3000円しなかったような)

    ウールのハイゲージなのも好みで、毛玉にならないし
    シャツに合わせたりワンピースに羽織ったりと
    秋から春まで活躍してくれていたのですが
    電気ストーブでサイドを焦がしてしまい小さな穴が…


    まー、小さな穴だし誰も気付かんだろーと
    そのまま着ていたんですが(←無頓着にも程がある)

    「思いっきり穴あいてるやんか」と主人に突っ込まれ
    「穴あいた服を着てる人、なかなかおらんで!」と気の毒がられ(笑)

    もう随分着たし、捨てようかなーとも思ったんですが
    その穴以外どこも悪くなかったので(ユニクロ恐るべし)
    黒のテープ(普通の裾上げテープ)で穴をふさいで、
    スリット風のデザインにしてみました。

    焦げは片方だけですが、何とも無い方も同じように付けて、
    ステッチとボタンも付けて、
    「こういうデザインなんです!穴なんかあいてなくってよ!」を強調。

    20282.jpg

    イケてるかどうかはさておき、
    個人的には一手間かけた分、前よりお気に入りに。
    ちょっとカッチリしたテイストになったので
    パンツに合わせます

    スポンサーサイト

    2014.02.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ファッション

    ペディキュア

    ぺでぃ

    今回はこれ。
    グリーンパープル
    結構インパクトあるのでアートはなしで。

    爪としてどーよコレ?って色ですが、ちょっと目立つくらいが足はちょうどいいかなーと。
    これにダークパープルのエナメルのサンダルを合わせると意外としっくりきます☆


    2013.07.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ファッション

    Time Will Tell

    IMAG1456.jpg

    このまえ阪急のニューヨークフェアで「Time Will Tell」のカスタマイズコーナーがあったので
    友人奥Pと衝動的にチャレンジ。フェイスとベルトのパーツを選んで作るんですが悩む~。
    50分の時間枠なんですが、悩みだすとこりゃー決まらんわってことで
    えーい、もうおもいつくまま並べちゃえ!と10分くらいで2本作製。

    こんな感じ↓




    上はべっ甲風のイメージにアクセントカラーを入れてかっこいい感じ。
    下はアイボリーのフェイスに淡い色のパーツだけでトーンをそろえたミルキーな感じ。
    どっちにするよコレ、と考えた結果肌馴染みのいいアイボリー系に決定しました。
    意外とあっさり決まったかも。。。

    せっかくだからもっとカラフルにしてもよかったかなーとも思ったけど
    まー私っぽいといえば私っぽいし一本目だからこれでいいかな。
    奥Pの仕上がりも見せてもらったら似ていておかしかった。
    趣味が似ているのと冒険できないところも似ている(笑)

    お値段は¥13650。
    出来上がりは6月22日。楽しみです☆

    2013.05.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ファッション

    «  | ホーム |  »

    プロフィール

    sissi

    Author:sissi
    Sissiです。
    描いたもの、作ったもの、犬のことなど、日々のあれこれをのんびり綴ってます。どうぞよろしくお願いします。

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    最新トラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。